簡単なセルフネイル♪

ネイルサロンで特別な時間を過ごすのもいいですが、自宅で簡単にセルフネイルできたらいいですよね。
マニキュアであれば、基本は簡単です。
1.ベースコートを塗る。
2.マニキュアを塗る。
3.トップコートを塗る。

 

例えば、ストーンやシールでアートを楽しみたいときは、マニキュアが乾いたらストーンやシールを着けて、その上にトップコートを塗るといいですよ。

 

テープを利用して爪に貼り付けてマニキュアを塗ることで、テープを貼った部分だけに色が載らないので、簡単に模様をつけることができます。

 

また、マニキュアの上から色付きのテープを小さな三角や四角に切って貼り付けて、上からトップコートを塗ると、それだけで可愛いアートになりますね。

 

先の丸いヘアピンなどを利用すると、均一なドット柄がキレイに仕上がります。

 

ベースコートは粘度があるので何度も塗ると汚くなってしまいます。
一度でキレイに塗りましょう。
マニキュアは、均一に塗ることが大切です。
塗ったらしっかり乾かしましょう。
トップコートは、厚塗りすると剥がれやすくなる可能性があります。
光沢が出る程度に、薄くしっかり伸ばしましょう。
また、3日に1度程度トップコートを塗ると、マニキュアが長持ちしますよ。
試してみてください。

 

マニキュアは、色が濃いものが塗りやすく色ぬらになりにくいですが、はみ出すと目立って汚く見えてしまうので気を付けましょう。
はみ出てしまった場合は、綿棒などに除光液を染み込ませて取るようにしましょう。
また、パール系や乳白色などの色が薄いものは、何度も塗ることで刷毛のラインが出てしまうので、サッと1度で塗るようにしましょう。

 

マニキュア容器に付いている筆では上手く塗れないという方は、ネイル用品売り場で売っている専用の筆や刷毛を使うと持ちやすいので上手に塗れますよ。

 

マニキュアを塗る前に、爪の形を整えて、デザインを考えて決めておくようにしましょう。